05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

しあわせのちょきん

イングリッシュコッカースパニエル2頭と 相方、せがれとの日々を語ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ジン 肝機能障害 入院2日目。 

入院2日目。


18時、動物病院に電話をする。


昨日より元気があり、時々、寂しそうにきゅきゅん鳴いているらしい。「帰りたそうにないてはります」とのこと。
入院後、つまり木曜日の朝以来、嘔吐はなし。水も飲んでおり、今日の昼からは 食事が始まり、きちんと食べ、その後も嘔吐はないとのこと。


 


ジンは足をよくなめる。散歩の時、何かを踏んだんだろうか、とも思う。思いつかない。


どう気をつけたらいいんだろう。


ずっとずっと 肝臓の具合が悪かったんだろうか。
たまたま 症状が表に出て、私が気づいただけなんだろうか。
肝臓が小さいから、もともと負担がかかっている?


 


もうすぐ帰れるよ。
がんばってるね。


るっちもがんばってるよ。


 


 


ジンの散歩中の留守番も出来ないルッチ。


今日はひとりで留守番だったけど、鳴いてたのかな。どうなのかな。


昨日の夜は、小さな電気をつけて、寝室へのドアもあけて 一人ぼっちな気持ちにならないようにした。
2時間ごとに起きてルッチの様子を見たけれど、ジンのベッドで 丸くなって、私をみては尻尾だけ 振っている。
ジンみたいに熟睡したところ、見たことないなぁ?ルッチは・・・。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jinlucy.blog112.fc2.com/tb.php/205-13f92566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。