05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

しあわせのちょきん

イングリッシュコッカースパニエル2頭と 相方、せがれとの日々を語ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

案ずるより・・・ 

ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、我が旦那、ワカは『犬に興味がない人種』で ございました。


ジンが来てくれた当初は、
「おしっこしたよ」などと報告のみ。ウンチを見つけた時なんて大騒ぎだったし・・・。
ジンが1歳を過ぎたころでさえ、「なんで家の中に犬がいるの」と 本気でジンを昔ながらの番犬にすべく、リードでつないで外飼いする気がおありでしたし
(この案件に関しては、それなら私も外で暮らす!とマジ顔で言ったので 解決済み)散歩中に寄ってきた 柴犬や パグに ワカが直立不動になるだけでなく、レトリバーやボルゾイに至っては見えるや否や、、「大きすぎる」と 電柱の影に隠れるんですもん。

それがそれが・・・
人間って日々成長するもので、今じゃすっかり 愛犬家っぽい。コタに付きっ切りの私に代わって、両手にコッカー。
愛犬家


 


 


 


 


 


 


 





と いうか、2匹が離れない。


そんなワカですが、2匹のコタへのかかわりには、慎重で、コタに何かあってはと、コタをベッドから降ろしたり、2匹に近づけるのは禁止。自分は ラグの上でごろりと 横になって プレステで遊んでるのに・・・。


意を決して、「コタを見てて?」と 強行突破。

すると・・・
ジンは「このちっこいのんは、オヤツの引き出しを開けてくれそうにない」と 無視。
ルーシーは「遊んでくれるん?ペロペロしたら」あかんの?」と いった風。
A


 


 


 


 


 




案ずるより産むがやすし。

B


 


 


 


 


 



この辺で、ハヤリの脳トレ。
間違い探し。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jinlucy.blog112.fc2.com/tb.php/270-af17bde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。