09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

しあわせのちょきん

イングリッシュコッカースパニエル2頭と 相方、せがれとの日々を語ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

もう一人の天使 

2005.09.01 今までから なんどか、陣と一緒に暮らす 「もう一人」のことを考えてきました。


 私どもには、子供がいません。その分、愛情は陣だけにそそがれて、わが子のように かわいがっています。犬が苦手だった主人も、この5年で、ずいぶん変わりました。いつも陣を 呼び寄せ、話し、何気なくTVを観ている時でも、そっとそばに寄り添っている 陣の背中を撫でています。始終 一緒にいるのは私なのに、陣は 主人を『ご主人』だと 思っているようで、一目置いているようです。


 もう一人、いえ、一頭、女の子が欲しいと ずっと思ってきました。そう思って数年。陣も5歳になって、ずいぶん落ち着いてしまいました。子犬を迎えた時、そんな 陣の落ち着いた生活を 新しい天使(小悪魔でしょうか)が かき乱してしまうのではないか、というのが、主人の一番の心配です。天使が我が家に来たとき、陣の 心はどう変化するのでしょうか。群れで生活する犬の本能と、一人になれてしまっているように見える、いえ、一人を満喫しているように見える陣。


 犬が増えることによって、経済的な問題、十分な運動をしてあげられるかどうか、密集住宅街で吠え声は迷惑にならないか、など、心配はたくさんあります。いずれ、私も仕事を始めるつもりですし、タイミングは、仕事をしていない、今、な気がします。


 ずっと 考えて、もしかしたら、このまま、迎えるにいたらず、かも知れません。でも 2人で考えて、考えて、迎える準備をすることが、大切だとも 思っています。その天使の 一生をあずかるのですからね・・・。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jinlucy.blog112.fc2.com/tb.php/406-361ca537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。