10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

しあわせのちょきん

イングリッシュコッカースパニエル2頭と 相方、せがれとの日々を語ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

快晴・・・けど、蒸し暑いこと。 

梅雨
久しぶりに、気持ちいいぐらい 晴れました。
しか~し!京都の蒸し暑さったら、ひどいモンですな。


さて。
先日の保育園の参観は、ホールで ピアノに合わせて 運動する 子供たちをみて わいわい、楽しみました。半べそのこたはんも、もう年少さん(3歳児クラス)になると そうも言っていられないようで、「見ててや!」と 大張り切り。でも 持続せず、仲良しの エイスケと ふざけたり、となりの ユキちゃんに バシバシ たたかれたり、たたき返したり。
しゃきっとせぇよ~ なんて 思いながら、楽しんでおりました。
その後は、栄養士さんの給食に対する、いえ、食に対する熱い思いのお話を聞き、部屋に移動して、子供の給食時の様子を 観察。

3歳児さんたち。手を洗い、自分で かばんの中からコップとお箸を出し、お手拭用のタオルを絞って、着席。
先生に配膳してもらい、上手にお箸で 食べだします。
押し麦入りご飯
いわしの梅煮
ゆでインゲン
具沢山の白和え
ジャガイモとたまねぎのお味噌汁。

フム。家では食べない、味噌汁のねぎも こたはん、まったく 苦にせず、摂取。

そのあと、お皿を片付け、うがいをし、布団を敷いて お昼ね~。

そこで、「お昼ねから 起きて、卵サンドイッチの おやつを食べて、ちょっと 遊んだころに 迎えに来てや~」と 自己中心的な お願いをしたあと、「ばいば~い」と やや 心細そうに お布団に入ったこたを見届け、帰宅。でした。

ふだん見られない 保育園での様子をみられて、楽しかったです。







category: ぶつぶつ

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。