04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

しあわせのちょきん

イングリッシュコッカースパニエル2頭と 相方、せがれとの日々を語ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

バザーの余韻 

覚書。

バザーも終わってみれば、よかった よかった、という感じ。
うちの保育園のバザーは、園庭が狭いので、500メートルほど離れた 第三園庭というところで 開催。
よって、朝から、保育園から会場まで、再び、荷物を運ぶことになりまして。

面倒くさがりの私、みんなで 手で運ぶなんて、信じられない!と まんまと 自分ちの車を出す羽目に・・・。
ま、ワカが 協力的で、全部 やってくれたんですけど。

模擬店の具財、食器、などなど、朝9時から 車にどんどん積み込んで 運ぶ。
園庭で おろして また運ぶ。

10時からは 私は 手作り品の売り子さん。
おば様のお客様が多いので、予想外のものが売れて、びっくり。
あぁ、うちの母も買いそうなものがありました。
なんぼ、安くても、それは いらんやろう・・・・・・・・・・と 思えるようなものも・・・。

だから 面白いんですけどね。

園指定の お弁当袋やら、巾着類が 売れ筋ですね。
それから、子供向けのフェルトのグッズとか・・・。
手が込んでるんですが、子供が相手なので、お値段は控えめです。

それから、勝手に注目の牛乳パック電車ですが、即売れでした。
1~2歳の男の子と4~5歳の兄弟くんが買ってくれました。
よかった~と思っていたら、後日、あれを作ったのはだれだ、という 問い合わせのメールがあり。
どきどきしていたら、
「子供が欲しがっていたので、買いに行ったら売り切れで おお泣きされたので 作り方を教えて!」というものでした。

よかった~。

こちらは、こた お気に入りの 別バージョン。


IMG_2732.jpg


味をしめて、来年のバザー商品も 牛乳パック電車、嵐電編で 行こうか、と 言っております。

category: 犬と子供と

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。